メニュー

サプリメント

サプリメントの考え方

人間の心身を健康的に保つためには必要なカロリーと必要な栄養素があります。

人間は、食べたものから栄養を取り込み、脳に届けたり、体を動かしたり、新たに細胞を作ったりしているので、毎日の食生活でバランスの良い栄養を摂取することが理想的です。

 

ですが、お仕事や育児、学業などに日々忙しく、なかなか思うように食事の準備をすることも難しいですよね。また、苦手なものをさけたり、食事内容が偏ることもあるかと思います。

 

サプリメントは不足しがちな栄養素を補うことができます。

サプリメントは食品と同じ取り扱いではありますが、特定の栄養素や成分を吸収しやすくしたり、取り込みやすくする工夫をしているものもあります。

食事の補助として長期間使用することから、着色や香料など必要のない添加物はなるべく使用していない(必要最低限のみ)ものをお勧めします。

 

医療機関用サプリメント

 

 

 

 

 葉酸+:2,160円(60カプセル・約2か月分)

  葉酸に加えて、葉酸とチームで働くVB2,VB6,VB12,コリンをブレンド 

 *妊娠を考えはじめたら葉酸をしっかりとりましょう。サプリメントでの摂取が推奨されています。

 

 ヘム鉄:2,590円(60カプセル・2か月分)

  非ヘム鉄に比べて吸収にすぐれ、胃腸にやさしいヘム鉄 

 *月経のある女性はいつも貧血気味です。検査上「貧血」でなくても鉄分をしっかりとることを推奨します。

 

 VD:1,620円(60カプセル・約2カ月分)

 ビタミンD 1,000IU(25μg)+オメガ3系脂肪酸を配合したソフトカプセル 

 *不妊患者さんの9割以上がビタミンD不足です。サプリメントでの摂取をお勧めします。

 

 亜鉛:2,590円(90カプセル・約3か月分)

 吸収しやすい亜鉛酵母10%を使用 

 

 

 

その他のサプリメントも、BABY&MEのウェブサイトから購入できます。

当院ホームページの各リンク先から購入の場合、10%OFFで購入いただけます

サプリメント利用に際して大切なことは、必要最低限の補充にすべきで不要なものは取らないということです。
不足しても、多過ぎてもバランスを乱すことになり、パフォーマンスが低下してしまいかねません。
そのためには、適切な選び方を知っておくことが大切です。まず、現在の食事内容を振り返り、ご自身にふさわしいサプリメントをお選びください。

 

エクエル・プチ:4,320円(30日分60粒) 

 

「エクエル・プチ」は、従来からある「エクエル」が1日4粒10mgであったものを、濃縮して1日2粒となり粒のサイズも小さくなり飲みやすくなったものです。

自分でできる更年期ケアとしてエクオールの継続摂取があります。女性ホルモンと似た動きをするエクオールを摂取することで、マイルドに更年期の症状を和らげることができます。

<期待される効果>

・首や肩こりの軽減

・ホットフラッシュの発症の低下

・脱毛やしわやたるみの軽減

・骨密度減少を抑える(骨粗しょう症の予防)

そのた更年期の諸症状に

内服できない方:大豆アレルギーの方

*一般の方も受付で購入することが可能です。

 

トコエル:1,290円(7日分・個包装)

 
月経前症候群(PMS)の方には、トコエルというサプリメントの有効性も示されています。

月経前症候群は、排卵後に放出される黄体ホルモンによって体に水分がたまりやすくなることで様々な症状が起こると考えられています。

γ-トコフェロールとγ-トコトリエノール:水分のバランスを調整

エクオール:肌荒れ、精神症状の安定に関連

カルシウム:PMS症状改善に役立つと証明

上記の様に、トコエルにはPMS症状に効果のあると実証された3種類の成分が含まれています。PMS症状がつらい方はどうぞ気軽に試してみてください。

内服できない方:大豆アレルギーの方

若年の方、妊娠を希望していてピルの内服ができない方も年齢を問わず内服できます。

*一般の方も受付で購入することが可能です。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME